ベジタリアンにはなりたくないが、肉食をやめたい

ベジタリアンにはなれない!



私は肉がとても好きです。

焼き肉、しゃぶしゃぶ、牛丼や豚丼、ハンバーグやカレー、ハンバーガーやフライドチキン・・・

ランチや夕飯も、気づけば肉ばかりを食べている生活がありました。

肉を食べないなんて、考えたことすらなかったように思います。

肉を食べない = ベジタリアン ?

・・・いやいや、自分には絶対に無理だろう、いくらその良さを言われても。。。。したくない。

肉を食べないなんて、

 お腹空くだろうし
 体力がもたないだろうし
 肉の食感が味わえないなんて

食べる楽しみを奪われたような気分になってしまうものだと思っていました。

でも、夜に食べた肉が朝まで胃に残って不快・・・・という違和感は感じていました。

でも、ベジタリアンにはなりたくない。
(当時、ベジタリアンは野菜だけを食べる人だと思っていました。)

でも、肉を食べない方法はあるのだろうか・・・・

そんなことを考えていたある日、20代の頃に読んでいたある本の存在を思い出しました。


→ フィットフォーライフとの再会