大豆ミートのチャプチェ(ひき肉)

大豆ミートのチャプチェ
ひき肉の代わりに大豆ミート(ソイミート/ベジミート)を使った韓国料理の代表選手チャプチェのレシピです。

韓国の代表料理、チャプチェのひき肉を大豆ミート(ひき肉タイプ)に代えて作ってみましょう。
味も濃く刻んでいるものが多いので、きっと、食べた人はそれが大豆だとは誰も気づくことはないでしょう。

とってもヘルシーで美味しいです!


材料:2〜3人分


大豆ミート(ひき肉タイプ):約25g(乾燥時)
春雨:60g
人参:1/3本
タマネギ:1/4本
ピーマン:1個
(または、ニラ:1束)

●酒:大さじ2
●醤油:大さじ2
●砂糖:大さじ1
●めんつゆ:大さじ1
●コチュジャン:大さじ1(お好みで)
●甜麺醤:小さじ1/2(お好みで)
●豆板醤:小さじ1/2(お好みで)

ごま油:大さじ1
水:1カップ
煎りゴマ:適宜

作り方


大豆ミート(ひき肉タイプ)をお湯で戻しておきます。
②たまねぎ、ニンジン、ピーマンを細切りにします。
③フライパンにごま油を入れ、中火で炒めます。
④お湯で戻した大豆ミート(ひき肉タイプ)、水、春雨を入れて春雨をほぐします。
⑤●を混ぜておいて、フライパンに入れて絡めます。
⑥盛りつけして煎りゴマをかけたら出来上がり。


料理のポイント



大豆ミートは火を通す必要がないので炒める必要がありません。ですので煮込む際に一緒に入れれば大丈夫です。

辛さをお好みの方は豆板醤を、甘めが好きな方はコチュジャンや甜麺醤で調整してください。